ムダ毛処理方法TOP > ムダ毛処理方法 > 脱毛〜毛抜き

脱毛〜毛抜きについて

 
毛抜きでムダ毛処理をする場合は一本一本抜いていかないといけませんが、
道具である「毛抜き」は繰り返し何度も使え経済的です。

毛根から抜いてしまうため、次に生えてくる毛は太く見えることがなく、
生えてくるまでにも時間がかかります。

清潔な「毛抜き」を準備しておけば、その他事前の準備等も要らないので、
手軽にムダ毛処理を行うことができます。

毛を抜く際、毛の流れに沿って抜くと痛みが少なくて済みます。

デメリットですが、一本一本処理するという手間隙がかかり、
毛穴に負担がかかるために毛穴の炎症などの心配があります。

また、毛穴の黒ずみや鳥肌毛穴になりやすく、
次に生えてくる毛が埋没毛(皮膚下で生え、表面に出てこない毛のこと)
となってしまいやすいというデメリットもあります。

抜いた後に赤くなったら冷たいタオルで冷やし、
出血が見られたら消毒するといいでしょう。
 

ムダ毛処理方法記事一覧

除毛

除毛とは、毛の生えている部分に、除毛剤を塗って毛を溶かすことをいいます。塗るだけで痛みを伴わずに除毛できるという手軽さがあります。毛が濃く、他の処理では時間がかかるといった...

脱色〜脱色クリーム・脱色フォーム

脱色とは、その名の通り、ムダ毛の色を抜き、目立たなくするという方法です。脱色した毛は金色になることで産毛のように目立たなくなり、脱毛が難しい広範囲の処理の場合に効果的で...

脱毛〜毛抜き

毛抜きでムダ毛処理をする場合は一本一本抜いていかないといけませんが、道具である「毛抜き」は繰り返し何度も使え経済的です。毛根から抜いてしまうため、次に生えてくる毛は太く...

脱毛〜脱毛テープ

毛にはくっつきやすく、皮膚にはくっつきにくいという性質を持ったテープで、毛の流れに逆らって一気に剥がすことで脱毛します。事前の準備もなく、時間をかけずに手軽に広範囲を毛...

脱毛〜ワックス

脱毛したい部分に、粘度の高い液体や温めた薬剤を薄く伸ばして乾いたところを毛に逆らって、一気に剥がすという脱毛方法です。抜いた毛が目で確認できることもあり、抜けた!という...

脱毛〜脱毛器

自分のペースで自宅にて好きなだけ手軽にレーザー脱毛ができ、人気があります。サロンや医療機関でのレーザー脱毛と同じように、黒い部分に反応して毛根に働きかけてくれます。...

脱毛〜レーザー脱毛

レーザー脱毛はレーザー光線が黒いものに反応して、黒い部分のみに働きかけます。短い照射時間で痛みも少なく、広範囲を一気に脱毛できるので時間もかかりません。毛の根本の毛...

脱毛〜電気脱毛

電気脱毛はレーザー脱毛よりも歴史は古く、電気の出る絶縁針を毛穴に挿入して、毛根や毛乳頭に電気を流して毛を焼いて毛包を破壊して毛が生えなくするという永久脱毛です。毛穴の一...

脱毛〜光脱毛

光脱毛は光の波長で毛根部に直接照射し毛根を焼く脱毛方法です。光脱毛は脱毛するだけでなく、脱毛の施術を受けるごとに発毛しなくなります。レーザー脱毛と比べて光の出力が小...

剃毛〜かみそり

かみそりでのムダ毛処理はなんといっても手軽な点がメリットですね。自宅で自己処理できる手軽さがあります。かみそりはドラッグストアやコンビニエンスストアなどで手に入れや...

剃毛〜電気シェーバー

カミソリ同様、剃ってムダ毛処理をします。自宅で気づいたときに、手軽にムダ毛処理ができますが、剃った断面が広くなるので、次に生えてくる毛は太く濃くなったように見えてしまい...

抑毛〜ソープ、ローション、ジェル

抑毛成分が毛根まで届いて発毛をコントロールしてくれます。少しずつムダ毛を細く、薄くしていき、目立たなくしたり、処理が楽になったりという効果が期待できます。肌に優...


 
FXに関する用語を集めました